投稿日:2023年3月2日

造成工事って必要?しないとどうなるの?

こんにちは!
岐阜県恵那市で一般土木工事一式を手掛ける建設業者、株式会社伊藤組です。
弊社では、岐阜県多治見市をはじめ東濃エリアにて高速道路のリニューアル工事や造成工事・外構工事など幅広い一般土木工事一式に対応しています。
弊社の主力業務でもある造成工事ですが、「造成工事って必要なの?」「造成工事をしなかったらどうなるの?」といった疑問をお持ちの方もいらっしゃるでしょう。
そこで今回は、「造成工事って必要?しないとどうなるの?」をテーマにご紹介いたします。
ぜひ最後までご覧ください。

なぜ造成工事をするの?

空と?
土地を有効に利用できるよう、住宅など建物を建てる際に区画や形を変更したり、安全確保のために埋め立てや切土、盛土、地盤の改良など手を加えたりして整えることを造成工事といいます。
例えば、高低差のある土地に建物を建てる際には、造成工事が必要です。
激しい起伏のある土地に、そのまま建物を建てることはできません。
そのため、切土、盛土を行うことで敷地内の土地を平らにし、建物を建築できる環境に整える必要があります。
また、建物を建てたい土地の地盤が軟弱なときや、土砂崩れを防止したいとき、道路よりも低い土地を高くしたいときなど、造成工事を行うケースはさまざまです。

造成工事をしなかったらどうなる?

建物を建てるために必要な造成工事をしなければ、さまざまなトラブルの発生につながります。
例えば高低差のある土地に、造成工事を行わずに建物を建ててしまうと、土砂崩れが起こる危険性があります。
造成工事により、擁壁を設置する施工を行っておけば、大きな事故の原因となる土砂崩れの防止が可能です。
また、軟弱な地盤の土地に、造成工事を行わずに建物を建ててしまうと、建物が傾いたり、倒壊したりする危険性があります。
造成工事により、強固な地盤に改良していれば、建物が傾いたり、倒壊したりする心配をせずに安心して過ごせます。
建物を安全に建てることはもちろん、建てたあとに安心して過ごすためにも、造成工事は欠かせないものです。

造成工事はお任せください!

メールキューブ傾き
岐阜県恵那市の株式会社伊藤組では、長期にわたり安心してお客様にご利用いただける造成工事をご提供しております。
岐阜県多治見市をはじめ東濃エリアで多数の施工実績を積んでまいりました。
造成工事・擁壁工事のほか、高速道路のリニューアル工事や外構工事など幅広い一般土木工事一式で培ったノウハウと確かな技術を生かした、高品質な施工をお約束いたします。
安心できる施工業者をお探しの方は、ぜひ弊社までご相談ください。
皆様からのご連絡をお待ちしております。

【求人】新規スタッフを募集中!

ただいま弊社では、一緒に働いていただける現場スタッフを募集しております。
擁壁工事や造成工事、高速道路のリニューアル工事、外構工事など幅広い土木工事の現場において経験を積める職場です。
資格取得支援制度を設けておりますので、働きながら資格を取得し、キャリアアップも目指せる環境が整っています。
手に職をつけて働きたい方におすすめの職場ですよ。
興味を持っていただける方は、ぜひ弊社の求人にご応募ください。
皆様からのご応募をお待ちしております。
最後までご覧いただき、ありがとうございました。





採用バナー
東濃地区の建設業者なら岐阜県恵那市の株式会社伊藤組へ|求人
株式会社伊藤組
〒509-7201 岐阜県恵那市大井町1120-340
TEL/FAX:0573-32-1551 代表直通:080-5122-4308
【セールス電話・営業メール・求人広告媒体・ホームページ商材・インターネット商材等】
上記等に該当する弊社の業務に無関係な案内は「禁止」とする


関連記事

中央道リニューアル工事

中央道リニューアル工事

中央道では開通から40年以上が経過し、経年劣化が進行しています。 そのため、利用者が安全に通行できる …

ダム 堰堤工事

ダム 堰堤工事

ダム 堰堤工事 https://itogumi-11093.com/wp-content/uploa …

宅地造成、擁壁工事

宅地造成、擁壁工事

宅地造成、擁壁工事 …

お問い合わせ  採用情報